スタッフブログ

「『甘々と奈良』」の記事一覧

    ☆   第4回『甘々と奈良』   ☆

 第4話『伝統と進化』

もちいどの商店街を抜けるとそこは「ならまち」だった…
昔ながらの建物や町並みを残しタイムスリップした様な空間の中で、

お茶をしたり資料館や雑貨店に立ち寄ってみたり、

のんびりとした時を過ごせる地域となっています。

今回はそんな「ならまち」の中にある和菓子のお店を一軒紹介!!

寧楽菓子司「中西与三郎」

 

 

大正二年に餅屋からはじまり、常に進化をし続け、

今では奈良を代表する名店の一つとなりました。

私のオススメは『上生菓子』

 

 

創業時から「手作りのあたたかさを届ける」ことを伝統とし、

 五感で楽しめる1品を追求した上生菓子は、

時期事に数種類ありそのどれもが色・形共に鮮やか!!

「まさに上生菓子の正倉院や~!!」

こだわりの小豆を使用した上生菓子は味も一級品!

町屋をリノベーションした店内には庭園もあり、

庭園を眺めながらの抹茶と生菓子…贅沢な一時を楽しめます

 

 

最近ではワインビールとのコラボイベントや体験教室など、今後も楽しみな進化を続けています。

旅の休憩に立ち寄って「伝統と進化」を体験してみてはいかがでしょうか?

 

・ ・ ・ ・ ・ + ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

・                            ・

・    InstagramTik tok           ・

・                        ・

・   ホテル ニュー わかさ ← 検索     ・

・                                                         ・

・      チェケラッチョッ   です 。                   ・

・                                           ・

+ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ +

 

 

I have been vaccinated on the day.

It doesn’t hurt at all and it’s a moment ◎

Now we can fight back without fear of Corona (‘ω’) ノ

 

Everyone, have a nice day … (^ _-)- ☆

 

 

 

 

☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆

東大寺・奈良公園 から徒歩 5分

若草山の山焼きが、世界一 綺麗に見えるお宿

立地 と お料理 でお考えでしたらこのお宿!!

奈良 Go to トラベル・ 奈

良 旅館 ・ 奈良 鹿 ・ 奈良 旅行

わかさビジョン  旅行を追求する宿  社長がいなくても回る宿

わかさコンセプト 奈良の楽しい宿

館内コンセプト  奈良を感じるオシャレな設え

接客のコンセプト 奈良のおせっかいな親戚

✿ Hotel New Wakasa ≪ 本館 ≫

http://www.n-wakasa.com/

✿ 奈良町屋 和鹿彩 ≪ 別邸 ≫

http://wakasa-bettei.com/

℡ 0742-23-5858

Fax 0742-23-5888

☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆

 

 

 

 

 

 

    ☆   第3回『甘々と奈良』    ☆

第3話『まほろば追求』

みなさんは「まほろば○○」という看板を見かけた事はありませんか?
奈良以外でも全国で使われている「まほろば」
語源は古事記に出てくる詩
「倭(ヤマト)の国(クニ)は真秀(マホ)ろば…」
あの日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の詩とされています。

「真秀場」とかかれたりしますが意味は
 真(ま)=本当に
 秀(ほ)=すぐれた
          ろ =接続語
          ば =場所
「住みやすい場所」「素晴らしい場所」という解釈で使われます。
今回はそんな「まほろば」を掲げたスイーツ店を紹介

『まほろば大仏プリン本舗プリンの森』

和鹿彩から車で約5分…
キュートな建物の中はまさにメルヘンの世界
ショーケースには色とりどりの小瓶に入ったプリンやゼリー…
脇には大仏や鹿をモチーフにした雑貨の数々…


『映える事間違いなし!!』

オススメはやはり『大仏プリン』です。

牛乳屋さんもビックリ!!プリンには勿体ないくらいの最高級生クリームを使い、

とろける食感の中にスッキリとしたコク、食べた人を優しい気持ちさせてくれる1品です。
おしぼりは無漂白のパルプ、持ち帰りの紙袋は再生紙を使い「地球」にまで優しい…
そんな優しさタップリの大仏プリンは「観光みやげもの大賞」『最優秀賞』を獲得してます。
まさに『まほろば』の名に恥じない名店です。

奈良のお土産や宿泊中のオヤツにいかがでしょうか?

和鹿彩もお客様にとって『まほろば』になれるよう日々精進していきます。

※プリンの森以外にも近鉄奈良駅や夢風ひろばなど徒歩圏内にも売り場はございます。

お気軽にスタッフにお尋ね下さい。

 

 

 

・ ・ ・ ・ ・ + ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

・             You tube            ・

・    InstagramTik tok           ・

・                        ・

・   ホテル ニュー わかさ ← 検索     ・

・                                                         ・

・   バズ バズ バズリィ~  です 。                   ・

・                                           ・

+ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ +

 

 

We can do it!!

Everyone, have a nice day … (^ _-)-

 

 

 

 

☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆

東大寺・奈良公園 から徒歩 5分

若草山の山焼きが、世界一 綺麗に見えるお宿

立地 と お料理 でお考えでしたらこのお宿!!

奈良 Go to トラベル・ 奈

良 旅館 ・ 奈良 鹿 ・ 奈良 旅行

わかさビジョン  旅行を追求する宿  社長がいなくても回る宿

わかさコンセプト 奈良の楽しい宿

館内コンセプト  奈良を感じるオシャレな設え

接客のコンセプト 奈良のおせっかいな親戚

✿ Hotel New Wakasa ≪ 本館 ≫

http://www.n-wakasa.com/

✿ 奈良町屋 和鹿彩 ≪ 別邸 ≫

http://wakasa-bettei.com/

℡ 0742-23-5858

Fax 0742-23-5888

☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆

 

 

 

 

 

 

 

     ☆   第2回「甘々と奈良」   ☆

第2話 『風土とFOOD』

ほとんどの食べ物は「揚げたて」「焼きたて」が美味しいと個人的には思っている。
シナシナのポテトフライ…
油の回ったドーナッツ…
ザラメの溶けたメロンパン…

すぐに食べれば良かったと後悔した事が何度あっただろうか…

近鉄奈良駅から東向商店街を通り、興福寺に続く小道に一軒の鯛焼き屋がある…

 

『こたろう鯛焼き』

関西では珍しい一型一尾の「一丁焼き」のお店
鯛焼き界では「天然物」と言うらしい…

オーダーを受けてから、1尾ずつ丁寧に焼いていく、この店の鯛焼き

卵・砂糖を使わず、小麦粉と上新粉のみで焼き上げた衣は…
外はカリっと、中はもっちり
ザラメと小豆のみ使用した餡は…
甘過ぎず小豆の風味を活かした、上品な甘味生み出している

卵を使わない衣は、時間経過とともに硬くなり、味が落ち、作り置きが出来ないため

「こたろう鯛焼き」は差し入れの定番である鯛焼きには珍しい

『食べ歩き特化』なのである…

約110年前…

明治時代に東京麻布十番で生まれ、戦後に三重県津市から関西に広まった、一丁焼き…
1匹1匹手間暇かけて焼くスタイルは時間がかかるためせっかち関西人には普及せず

関西では型に複数尾焼け作り置き可能な「養殖物」が普及したそうな…(店長談)

ちなみに奈良では「一丁焼きの鯛焼き」を食べられるのはココにだけ! (2018年調べ)

関西には馴染まなかったけど、

店長のこだわりと100年の伝統を味わいながら、1300年の歴史を巡る…

『計1400年の風土とFOODを堪能する旅』

いかがでしょうか?

次はコレ!!の予定…

第1回「甘々と奈良」

第1話 「なんかええ土産はないものか…」

20年くらい前の話…当時の会社の同僚達に配るお土産に困っていました。

奈良と言えば…「奈良漬」「柿の葉寿司」「葛餅」色々と美味しいお土産はあるのですが

大人数に配ろうと思うと『数量』『日持ち』『コスト』『小分け』が重要で、

結局…悩み悩んで

「奈良ってパッケージに書いてあるクッキー」

を選んで配ったりしていました。

東京の『東京ばなな』静岡『うなぎパイ』神奈川『鳩サブレ』…のような

奈良といえば「〇〇〇〇」

と言えるお土産(お菓子)が欲しかったんです。

探しました…調べました…歩き回りました…見つけましたよ

 

横田福栄堂『みそせんべい』

 

 

奈良産の長期熟成五徳味噌が練り込まれ

優しい甘味の中に…上品な塩味…爽快感のある味噌の風味

奈良で味噌?と思いのあなた…「當麻の味噌」「宝山寺味噌」など

美味しく歴史のある味噌も多数あるんです。

当館のお茶受けとしても使用しております。

ご賞味あれ!!

 

気に入った!!買いたい!!そんなお客様の為に…

もちろん売店でも販売しております。

15枚入り590円!!

リーズナブルゥ―!!

会社の同僚や学校の友達へのお土産にいかがでしょうか?

 

 

 

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ご予約・空室検索

ご予約・空室検索閉じる

HP限定 ご予約特典

TEL

MENU